秦基博ライブ@大阪
昨日、秦基博のCONCERT TOUR 2010-2011 -Documentary- に行ってきました。
場所はグランキューブ大阪で、2days公演の2日目(追加公演)。プレリザーブ抽選で落ちまくって一般発売でなんとかチケット入手、2Fの後ろから3列目くらいというギリギリさやったけど、SOLDOUTの公演だったのでとれただけでもヨシ!
会場手前の橋の上からめちゃキレイな夕日が見れて、気分もあがりました(´∀`)
c0189904_2254934.jpg
これまでフェストークライブには行ったことあったけど秦くん単独ライブには初参加。この日をめちゃ楽しみにしてたんです。わくわくしすぎて早く着き過ぎてしまい、会場でNumberのアジアカップ特集号を読んでいると相方も到着。
ほぼ予定時刻に開演、バンドメンバーが出てきた後に秦くん登場!遠すぎて豆粒でしたが声がしっかり届けばOK!
お客さんは座って聴くタイプか立ちあがるタイプかどっちかな?と思ってたら立ち上がる方でした。わーい!私達の後ろの列が男の子5人くらいのグループで、ツッコミ絶妙でおもろかったwステージまで彼らの声が届かなかったのが残念(*^^*)
セットリストはDocumentaryツアーだったので当然このアルバム(こちら)からの曲がメインながらも、うまく人気曲も混ぜ込んであってすごく良い構成だったのではないかと。開始からスタンディングで盛り上がってた客席をいったん座らせての弾き語りで「鱗」とか、あれはやられましたーもう!いやー、しみた!めちゃめちゃぐっときて鳥肌モンでした。完全に心をもってかれた!前日のライブはここで「鱗」じゃなく「僕らをつなぐもの」をやったらしく(10日の公演ではやらなかった)、あの曲も大大大好きなので聴けなかったのは残念やったんですが、この日の「鱗」の弾き語りはほんと最高でした(*´д`*) 
弾き語りバージョンの動画なかったんで通常バージョン貼っとこう・・・名曲!


「虹が消えた日」もすんごくよかったし、「透明だった世界」「キミ、メグル、ボク」ときてめちゃ盛り上がってからの「アイ」とか・・・これもめちゃ最高でした!あとはやっぱアンコールラストの「朝が来る前に」。「こんな曲を作ってみたいと思ってた曲が作れました」的なMCもよかったしなー。はぁー、もうほんといい夜をありがとう!うっとり度満点、楽しい度満点ですごくしっかり曲数もやってくれて大満足だったけど、まだまだ聴いていたい!と贅沢なことを思ってしまう、そんな感じでした。こりゃこれからまたしばらくサッカー&秦デーじゃな。

余談。いつもグランキューブへは本町から歩いてるんですが、あのへんの街並み好きです。メトロフィルム聴きながら。
c0189904_23233170.jpg

[PR]
by riku_sora | 2011-02-11 23:36 | 音楽、映画、本、マンガ、ゲーム
<< 雪! しつこく余韻中 >>