カテゴリ:おでかけ・県外( 13 )
ちょこっと天神橋筋商店街
もうすぐ日韓戦・・・どきどきするー!!
という話は置いといて・・・


先日、天神橋筋商店街に行ってきました。
地下鉄でちょくちょく通り過ぎることはあってもなかなか降りる機会のなかった街、でも一度行ってみたいと思っとりました。一丁目から七丁目まであり距離は南北に約3km、日本一長いらしい商店街だそうで、大阪らしい雰囲気の漂う庶民的な商店街です。最近は外国人観光客の方も訪れるのだとか。 
c0189904_18202267.jpg
今回の目的のひとつは、安くてうまいと評判のお寿司さんに行くこと(*^^*)
春駒寿司というお寿司屋さんで、まわってないお寿司だというのに1皿100円からというお値段が魅力的w
c0189904_16585427.jpg地下鉄堺筋線の天神橋筋六丁目駅で降りて、c0189904_16593734.jpg商店街の中を南向きに歩いていくと わりとすぐに発見。

春駒/ 大阪市北区天神橋5-5-2

このあたりはお寿司屋さんの激戦区?だそうで、お向かいにはすし政、斜めには奴寿司というお寿司屋さんがあり、値段や特徴は違えどそれぞれ人気のお寿司屋さんみたいです。いつも並んでると聞いてたので隙を狙って4時半くらいに行ったんですが、すでに2組ほど並んでらっしゃいました。c0189904_18102636.jpg並んで待っていると通りすがりの見知らぬおっちゃんが突然話しかけてきて(天神橋通?らしい)、周辺のお寿司屋さんの話やら(おっちゃんは春駒をオススメしてました)その他いろいろな自分の話をひとしきりしゃべって去って行かはりましたw

小さなお店の中はカウンターとテーブル席があり、私達はテーブル席でした。活気のある店内は観光の方やひとりで来てるジャージ姿の常連さんぽいお客さんなど、さまざま。ゆっくり食べるというよりは、みなさんババっと注文してパッと食べて帰って行く感じかな。テーブルには紙とペンが置いてあり、それに注文を書き込んで店員さんに渡す方式みたい? このために腹ペコでやってきた私達、さっそくガンガン注文しちゃいました。回転寿司なみのペースで皿をつみあげてもーた・・・w 
煮穴子、カニ、貝柱、あぶりサーモン、カブトの赤だし(あさりを注文したら売り切れでした)うまかったです!
c0189904_18122298.jpg

腹ごしらえの後は隣の陶器屋さんをのぞいたり、ハデハデネオンで有名なスーパー玉出に寄ったりしながらさらに南へ歩いて行きました。5丁目から1丁目へ向かって歩く感じです。駅でいうと、天六→扇町→南森町。。。
c0189904_18184848.jpg
次の目的地はマラサダ屋さんです。
なぜか(と言うと失礼でしょうか)こんなコテコテなエリアにハワイなスイーツがw ハワイ好きブロガーさんの日記で拝見してこれは行かねば!と。場所はJR天満駅から商店街を南に入ってすぐのあたりでした。

こちらのお店ではプレーン以外にストロベリークリーム、カスタード、あんこ入りなどがあるのが魅力的。他はシナモン、チョコ、なども。我々はクリーム系を買いました。残念ながらショーケースに並んでるものを買ったので揚げたてじゃなかったけど、フワフワ系でおいしかったです。
c0189904_1912416.jpg
マラサダドーナツのお店 /
大阪市北区天神橋4-8-22


揚げたてやったらレナーズみたいなんかも?
今度行く時は揚げたてありますか?って聞いてみよう~

とにかく食べ物の誘惑がたくさんの商店街・・・路地を入ると立ち飲み屋さんが集まってたり、キャベツ焼き130円とか、わなかのたこ焼きとか中村屋のコロッケ、たいやきとかあげ饅頭とか・・・レトロな感じのカフェとかケーキ屋さん、中華や韓国系の店も良さげなお店がいくつかがあったので気になってます。食べ物以外にも古本、日用品、占いやマッサージの店などがあったり、ちょっと台湾の夜市を思い出すような雰囲気も。また今度行こう。
c0189904_1923674.jpg

二丁目で少し東側に入ると、上方落語の寄席「繁昌亭」がありました。
そしてすぐ隣は大阪天満宮。
c0189904_1934488.jpg

今回は六丁目だから歩き始めましたが、また今度行けなかったところも行こうと思います。
やっぱにぎやかなのは六~四丁目商店街ですかね。南へ行くにしたがってだんだん人通りが減っていたように思います。でも一丁目商店街のはじっこらへんのアーケードがなくなったあたり、こぎれいなお店が並んでたように思ったし、丁ごとにいろんな楽しさがありそうです。

帰りは歩いて谷四まで。ちょっと距離あるけど腹ごなしにはちょうどええかな(*^^*)
[PR]
by riku_sora | 2011-01-25 21:37 | おでかけ・県外
冬の金閣寺
c0189904_19435348.jpg
ダンナさんが「いっかい雪の金閣寺見てみたい」と風流なことを言い出しまして、京都が雪予報の昨日行ってきました。しかし、残念ながら我々が到着した時には雪はすでに融けてました(^_^;)

前日の晩、「明日は奈良でも雪が積もったりして?」くらいの気持ちでいたのですけど、朝起きてみると、奈良はみごとに快晴。京都も降ってへんのちゃうかな?と思ったんですが、twitter検索してみたところ、大勢の方が雪の金閣寺の様子をつぶやかれている!(ツイッターってこういうとき便利♪)そんなら行ってみるかーと出かけてみました。
c0189904_1944265.jpg
車で行ったんですが、京都に入り北上するにしたがって遠くの山が白くなっているのが見えたり、日陰には雪が残っていたり。少しの距離の違いでも天気って違うもんなんやなー。
この日はちょうど全国女子駅伝の日だったようで、西大路を上がっていると沿道にたくさんの人や旗が。そして大勢のカメラマンが一斉にこっちを向いてるゾーンがあり、自分達が撮られている気分に(んなわけないw)。こっちからも撮ったった(笑)
c0189904_1944535.jpg
奈良からの道は非常に空いてて、時間帯にもよるんでしょうけど、私達が行った頃は駐車場も思ったより空いてました。満車の張り紙はあったけどすぐ入れたし、たくさん空いてました。ちなみに正午頃。バス停は大勢の方が並んでらしたのが見えたけどc0189904_1945364.jpgそれでも紅葉シーズンの名所よりかは全然マシな感じで。てか紅葉シーズンの混み方がすごすぎますわなあ。

c0189904_19453344.jpg





金閣寺に着くと、日陰や草や苔の上は雪が結構残ってて、粉雪がチラチラ舞ってました。
どなたかが造ったミニ雪だるまが^-^
チケット売り場も数人並んでたけどそんなに混雑もなく、やっぱり紅葉シーズンとは大違い。ここのチケットもお札のようになってました。

金閣寺は正式には鹿苑寺(ろくおんじ)って言うんですね。
参拝門からかの有名な建物のある池へ。初めて見たのでこうふんw 屋根の雪は融けてたけれどキレイでした。
c0189904_2003897.jpg
c0189904_1957379.jpg
後ろ側は屋根の雪も残っていました。こりゃあたり一面の雪景色の日に来たら相当幻想的でキレイだったろうなあ。
私達が見に行った日も朝はもっと雪があったみたいなのですが、昨夜たくさん雪が降り、どうやら今朝は最高に美しかったようです。見れた方はラッキーですね。我が家もまたいつかリベンジしたい。
c0189904_19575413.jpg

微妙な量の雪景色ではあったものの、初めての金閣寺見学、楽しかったです。売店や茶室の佇まいも美しかったな。
c0189904_2074030.jpg
順路の最後のあたりにある不動堂。眼病に霊験あらたかと書いてあり、たくさんの人が参拝されてました。
c0189904_207561.jpg

[PR]
by riku_sora | 2011-01-17 20:28 | おでかけ・県外
ちょこっと伏見散策
c0189904_2152544.jpg

少し前になりますが、京都の伏見に行ってきました。
月桂冠の大蔵記念館の記事が新聞に出ていたのと、龍馬伝にハマった今年の我が家だったので、寺田屋を見て来ようかと。今も総集編を見とりますw

駐車場があるということだったので車で行ったんですが、結構細い路地を入っていかねばなりません。それでも観光バスが何台も来てて、運転手さんすごい技術やなーと感心しました。

記念館は、入場料300円で缶入りの記念館オリジナルの日本酒付き。館内は古い酒造用具や器、歴史がキレイに展示されていて見ごたえがありましたし、建物の佇まいがなんともいい雰囲気がある気がしました。


月桂冠大倉記念館 / 京都市伏見区南浜町247番地
c0189904_2161071.jpg
c0189904_2162278.jpg
c0189904_2155367.jpg

c0189904_218560.jpg
月桂冠の場所から少し歩いたところには、カッパのマークでおなじみの黄桜もあり、こちらの黄桜カッパカントリーという直営店ではお酒や地ビールとそれに合う料理が食べれるとか。
c0189904_219454.jpg

そのすぐ近くには寺田屋で襲撃された龍馬が駆け抜けて逃走した道にできたという、龍馬通り商店街があり、龍馬グッズの店や飲食店など観光客向けのお店もあれば、昔から残ってる地元の人のためのお店も共存しているようでした。大きな通りではなく、こじんまりとした路地です。

商店街の西側に寺田屋がありました。
建物は再建されたものだそうですが、さすがに観光客の方がいっぱい。
c0189904_2172448.jpg

すぐ近くには宇治川派流という運河があり、キレイな風景でした。龍馬もこの運河の船に乗ってたんかな~?
c0189904_2174746.jpg

[PR]
by riku_sora | 2010-12-30 22:10 | おでかけ・県外
御堂筋イルミネーション
c0189904_2247483.jpg
御堂筋イルミネーションを見てきました。

まず地下鉄で淀屋橋まで行き、odona(モール)を少し見てから御堂筋に出て本町方向へ。
昨日の晩行ったんですが、クリスマスの日曜日ということもあって、なかなかの人出。でも歩くのが大変ってこともなく、
ほどよいにぎわいでした。
c0189904_22502616.jpg
去年は木の幹にだけ取りつけられてた電飾も、今年は枝の方にまでつけてあったので(全ての木ではないけど)、
去年よりキレイだった気がします。寒すぎる日だったので出かけるのを躊躇したけど、行ってみてよかった(´∀`)
寒さも奈良より大阪の方がちょっとマシなので、歩くのもそんなの苦ではなかったですw
c0189904_22524671.jpg
c0189904_22513316.jpg
大きなクリスマスツリーを飾ってあるビルでは、記念撮影をする人もたくさんいらっしゃいました。c0189904_2252063.jpg

御堂筋の街路樹のモチーフ、イチョウの木のイルミなんかもあったり。

開催は1月16日まで。
夕方5時頃から夜11時までやってるそうです。
c0189904_22525746.jpg
c0189904_2253844.jpg
私達は淀屋橋から難波まで歩いたんですけど、去年のイルミは淀屋橋から中央大通りまでだったと思うんですが、今年はちょっと距離が延びていました。ただ、中央大通りの南側の配色は個人的にはあんまり好みじゃなかったので、写真も撮りませんでした。

夕飯を心斎橋あたりで食べようと思ってたんですが、やっぱちょっといい感じのお店は予約でいっぱいorコースのみ、な感じでしたねー。ただ、どのお店もお詫びの仕方がものすごく丁寧で感動。日本のこういうところって本当に素敵、といまだに感動してしまう我々です。結局、腹ヘリ度マックスになってお店探しを楽しめなくなり、地下街の中華屋で食べて帰りました(笑)
c0189904_22532755.jpg
このへんの景色もかわったなー

[PR]
by riku_sora | 2010-12-26 23:41 | おでかけ・県外
紅葉散歩@京都② (永観堂、南禅寺周辺)
c0189904_17182258.jpg
紅葉散歩のつづきです(その①はこちら

銀閣寺の後は永観堂へ。
永観堂には前に一度行ったことがあるのですが、今回は外から見れる部分だけ紅葉を見させてもらおうかと。

銀閣寺を出てすぐ前の道を、南へ歩いて向かうことにしました。
c0189904_17174861.jpg









哲学の道の裏手?の道になるんでしょうか、民家が並ぶ住宅街を通っていく道ですが、途中にいくつかお寺があったりして、観光客の方や人力車もよく見かけました。

お寺の名前を忘れちゃったんですが、この写真のお寺の門・・・!すごくキレイな紅葉でした。
哲学の道もいいけど、こちらの道も好きだなあ。

赤い木がたくさん~!
c0189904_1718381.jpg
c0189904_17185819.jpg
c0189904_17191589.jpg
途中からは再び哲学の道へ。

南に下って歩いていると、真っ赤に紅葉してる木があったり、銀閣寺付近の道とはまたちょっと違う風情を感じました。
紅葉と竹林に囲まれた叶匠寿庵の茶室みたいのもありました。ここも行ってみたいかも。

そして、猫さん達の団体さまを発見。
この辺、なんか知らんけどめちゃいっぱいいらっしゃいました。観光客の方がお弁当食べてる横にちょこんと座ってたり、あちこちにw


哲学の道を抜け、土産屋さんなどの通りを抜け、永観堂に到着。
c0189904_18513478.jpg

やはり華やか!
c0189904_1951257.jpg
c0189904_18583988.jpg

永観堂幼稚園の門から出て、次は南禅寺まで歩きます。この門の紅葉もすごかったなー
c0189904_18171521.jpg

これでもか!の紅葉攻撃を受け、南禅寺へ。
ここも門の周辺の紅葉を見ただけですが、美しかったです~。
c0189904_18173728.jpg
c0189904_18174686.jpg

紅葉満喫!!(*´∇`*) の1日でした。やっぱ京都すげーわ☆
帰りは地下鉄東西線の蹴上駅から烏丸御池で烏丸線(近鉄連絡)に乗り換え、奈良行き急行で帰りました。

[PR]
by riku_sora | 2010-11-22 19:24 | おでかけ・県外
紅葉散歩@京都① (哲学の道、銀閣寺)
20度近くあった晴天の昨日、哲学の道→銀閣寺→永観堂→南禅寺周辺というコースを散策してきました。
永観堂と南禅寺は門のあたりを見ただけで中には入ってないんですが、じゅうぶん紅葉三昧できました(*´∀`*)

c0189904_12232968.jpg
京阪電車で出町柳駅まで行って駅から30分ほど歩き、
まずは銀閣寺へ行く計画だったのですが、ひとつ手前の駅で降りてしまい、そのまま丸太町通りをてくてくと東へ(^_^;)
途中、通りかかった京大の寮?の銀杏の木キレイやった~

簡単な地図とカンをたよりに歩いていくと、哲学の道への目印が出てきました。目印を入って行くと、道の中間あたりに到着。c0189904_12235484.jpg
哲学の道は銀閣寺と南禅寺の間を南北に通る道で、長さは2kmほどでしょうか。
春は桜で有名な場所で、やはり桜の木が多いのですが、桜の紅葉は結構終わっちゃってたかな。でも水路脇の小道の風景は美しく、落ち葉の匂いも心地良いし、哲学者さんがこの道を歩きながら思索にふけった気持ちがわかる気が?
ダンナさんは、春になったらまた来る、と決めたようです。賛成!
c0189904_12242887.jpg
c0189904_12244530.jpg

c0189904_14404266.jpg
哲学の道を北向きに上がり、銀閣寺へ続く道の入り口に到着。

哲学の道沿いにもおみやげ屋さんやカフェなどがポツポツと並んでいますが、
銀閣寺に入る道のあたりはたくさんのお店があり、急に人も増える感じがしました。にぎわってます。スイーツ、お漬物、雑貨、銀閣寺シュークリームなんてのもあったw
ムードに流され?、我々も少し、歩き食べ。
きんつばもうまそうでしたが、ダンナさんはサツマイモの蒸しまんじゅうと醤油おかき、私はみたらし団子とマヨネーズのぬれおかきを。ウマー(´∀`)
c0189904_12251831.jpg
c0189904_147531.jpg

この子達、なんか懐かしい
c0189904_12255948.jpg

c0189904_1457126.jpg
銀閣寺は、さすがに観光シーズンとあって混んでました。
ただ、ギュウギュウ詰めという感じではなかったです。
入場料500円。おふだのようなチケットですな~

まずは順路にしたがって銀閣寺の代表的建物の銀閣(観音殿)、向月台、銀沙灘を見学。
c0189904_14574026.jpg
わびさび・・・
c0189904_1533212.jpg
c0189904_152866.jpg



建物を見た後は庭園をぐるりとまわり、山側の遊歩道を歩く順路になっているのですが、その遊歩道の紅葉がとてもキレイでした。

c0189904_1661365.jpg
c0189904_1532039.jpg

高台の展望台のような場所から見た銀閣
c0189904_1524263.jpg

背の高い立派な木も多かったです
c0189904_1503614.jpg

c0189904_1533556.jpg
個人的には、真っ赤な葉っぱも好きだけど、オレンジと黄色と緑の混ざったような微妙なとこらへんが好きかな~。
ダンナさんは真っ赤な葉っぱがお好きらしく、真っ赤なのを探しては携帯でバシバシ撮ってはりました。



地面に落ちた葉っぱもキレイですよね~(´∀`)
c0189904_1554712.jpg

紅葉散歩@京都②へつづく
[PR]
by riku_sora | 2010-11-22 18:11 | おでかけ・県外
明石海峡
今日は天理vs履正社の試合を見に行く予定やったんですが、台風にひるんで止めました・・・
でも開始時間は遅れたけど試合ありましたね、行ったらよかったな(>_<)
天理、残念やったけど・・・
最近は負けてもニコニコ顔で去っていく選手も多い中、ピッチャーの沼田くんの号泣ぶりがほんと切なかった~~~
昨日の仙台育英みたいにならんかなーと思ったんですが・・・

c0189904_1237569.jpg
さて、昨日、淡路島に行ってきました。
ばーちゃんのお見舞いと墓参りです。
行きは朝9時過ぎに奈良を出発、第2阪奈を抜けたところですでに渋滞・・・しょえー!!お盆なのと道路工事やらもろもろで予想以上の混雑、結局淡路島まで4時間かかりましたよ・・・

でも、明石海峡大橋を通るとやっぱテンションあがります。
海!!!ヽ(*´∀`)ノ


c0189904_12364241.jpg
淡路島に入ると必ず寄るのが、橋を渡ってすぐのところにあるサービスエリアです。 → 淡路ハイウェイオアシス
ここには大きな観覧車なんかもあって、広い公園のようになっています。この観覧車もいつか一回乗ってみたいなー。駐車場もトイレも並ぶことなく入れるほどの数があるし(しかもすごくキレイ)、景色は素晴らしいし、お土産屋さんも充実してるし、スタバもできてたし、サービスエリアとしては5つ星なのではないかと!ただ、テーブルと椅子は足りてないと思う・・・フードコートのテーブルがもっとたくさんあるともっと最高なんですけどねー(要望は果てしない)


橋と対岸の明石~神戸~大阪方面を望める展望台もあります
c0189904_12365484.jpg
c0189904_12155552.jpg


c0189904_1284140.jpg


親戚のお家などをまわって、
帰りは6時半頃にオアシスを出て、奈良へ。
行きの渋滞とは大違い、帰りはスムーズに帰れました。@湾岸線
2時間くらい?
いつもこんなだといいのになー



--------------


話は変わって。


先日ものすごく久々に梅田に行きました。
いろいろ変わったところと変わってないところを確認しながらウロウロ、夏休みのせいか結構人がいっぱい。
阪急と阪神の間の歩道橋からビルを見てたら国貿のあたりを思い出しました。
c0189904_13434572.jpg

梅田ではうしさん&あおくまちゃん&若さんとゴハン食べてきたんですが、楽しい夜をありがとうございました(*´∀`*) 
またぜひぜひぜひ♪
[PR]
by riku_sora | 2010-08-12 17:37 | おでかけ・県外
近江神宮
c0189904_13375029.jpg
ちはやふる」にハマって以来、ずっと行ってみたいと思っていた近江神宮に行ってきました。 
(ちはやふるについてはこちら


c0189904_20284159.jpg今や百人一首(競技かるた)にもすっかり夢中になったご様子の同志(我妹)と京都駅に集合、お昼ごはんを伊勢丹内のレストランで食べてから出発しました。
並ばず入れそうだったのでたまたま入ったこけこっこという鳥料理の店ですが、大きな窓から京都タワーがバッチリ見えて味もおいしくてよかったです。私は親子丼(750円)を注文、もうちょっと鶏が多ければもっといいのにw

昼食後、近江神宮へ向かうべくJR湖西線で最寄り駅の大津京駅へ。
京都駅から新快速で2駅なのですぐでした。駅に着いたら「近江神宮はこちら」みたいな案内表示とかあるかなー?と思ってたんですが・・・なかったΣ( ̄Д ̄;)我々が気づかなかっただけでしょうか。まあ、なんとなく方角は駅前にあった地図で確認できたし、妹のiPhoneのナビで(あれ便利ですねー)無事たどり着けました。20分くらい歩いたかな?
c0189904_20424514.jpg
緑がいっぱいの森のような静かな参道を抜けて階段を上がり、鳥居をくぐると手水舎がありました。その横に4巻に出てくる場面の階段と真っ赤な、朱色の門が・・・聖地!
c0189904_13355489.jpg
おおーーー、これぞあのシーンの場所・・・!真っ赤やよ、です。

と感慨深く思ってたところに、ダンナさんから「聖地!」というメールが来てマジびっくりしたんですが、この日うちのダンナさんは社内の巨人ファンの会の部活で東京ドームにに行ってて、メールは東京ドームの写真でしたwww

勝手にものすごく観光客もいっぱいで賑わってるメジャーな神社と思い込んでいたので、あまりのひっそり感に驚いたのですが、地元の方が犬の散歩やジョギング中に立ち寄りきちんと参拝して通りすぎて行かれるのを見て、素敵な光景だと思いました。我々もちゃんと二拝二拍手一拝しなきゃ、と。この日、日本vsオランダの試合の日だったこともあり、日本が勝ちますように!!!決勝T行けますように!!!と、めっちゃお願いしてしまった。

昭和15年に建てられたそうで、神社としてはまだ新しいと思うのですが、
天智天皇を祀る神社で、開運の大神、文化・ 学芸・産業の守護神として万物の運命、開拓をつかさどるとされているそうです。
c0189904_21214444.jpg

c0189904_13402916.jpg
クイーンが上がってくる階段↑
残念ながら芽の輪くぐりはまだもうちょっと先?
c0189904_22354341.jpg
朱色がほんと美しかったです


c0189904_22495569.jpg
c0189904_22522531.jpg神社のすぐ傍に競技かるたの全国大会が行われる近江勧学館があるので、そこも見に行ってみました。
建物自体は合宿所のような大きな公民館のような感じのいたってシンプルな建物でした。大会になるとここに名人が集まるのか・・・!と思うとなんとも不思議な気持ち。。。ちはやふるでもここで熱戦が繰り広げられてました。隣に木造の味のある建物があって、そこに天智天皇が詠んだ歌の石碑があります。
「秋の田の刈穂の庵の苫をあらみわが衣手は露にぬれつつ」
(稔りの秋、田のほとりに建てた仮小屋の、屋根にふいた苫の編み目が粗末で粗いので、番をしている私の着物の袖は、一晩中夜露に濡れ続けているのです)
この歌が百人一首の第1首目になっていることから、かるたの大会が近江神宮で行われるようになったのだそうです。
c0189904_012824.jpg


帰りは京阪の近江神宮前駅から帰ることに。
近江神宮前駅は、なんと無人改札でちょっと驚きました。ちょっとお茶でも・・・と思っても、まわりにはお土産屋さんや飲食店などもなく。。。電車の車両も2両しかなかった。。。でもこのひっそり感がいいんでしょうなあ(´∀`)
近江神宮からの距離は、JRの大津京まで歩くよりは近いですが、京阪は電車に乗ってから京都までの時間が長かったな。乗換もあるし。でも一部町の中を路面電車ぽく走る区間があったかと思えば山の中に入って行ったり、ちょっとテーマパークのトラム的気分を味わえて?楽しかったです。京都駅に戻るんやったらJR利用の方が安くていいかもですが。

c0189904_1515241.jpg
結構歩いたので甘いもの補給。京都に戻ってからお茶しました。
(歩いてない日も補給してますが・・・www)
先日行ったオブジャンカフェでパフェを。うまかったー(*´∀`*)

この日は妹宅に泊まり、夜はそうめんを食べてサッカー観戦。
いやーーー燃えました・・・
明日も燃えますで!!!!!!(`・ω・́)ゝ
[PR]
by riku_sora | 2010-06-23 21:55 | おでかけ・県外
アドベンチャーワールド(つづき)
もちろん、パンダだけではありません、アドベンチャーワールド
いろいろもりだくさんだったのですけど、写真撮り過ぎて整理放棄してました(よくあるパターン)
で、やっと整理したんですけど、あんなに撮ったのにこんな写真しかない・・・(これもいつものパターンw)

c0189904_1561752.jpg
当日は、朝5時半に車で家を出発。
GWだったので絶対の絶対に渋滞することがわかってたので、せめて朝は早く出ようかと。出だしはこんな感じで空いてて(左の写真)気持ちよくスタートいたしましたが、奈良を抜け、大阪に入り、和歌山に入ったところで渋滞。噂には聞いておりましたが、いやはや、やっぱりGWに車ででかけるもんじゃありませんなあ。ああ失敗。何度引きかえそうかと思ったことか・・・c0189904_1565167.jpgやっと渋滞を抜けたところのドライブインでトイレ休憩&持参したサンドイッチで朝食タイム。その後しばらくはスイスイ走って、お天気もよくってオザケン聴きながらいい調子だったのですが、白浜の町に入るとこれまたものすごい渋滞で・・・いやー、ほんとまいった。カーナビにはあと3キロで着くって表示出てんのに、ぜんぜん進まんし、、、c0189904_1572554.jpg

アドベンチャーワールドの入り口に着いたのは11時すぎ。
結局家を出てから6時間ほどかかっとります。ひぃー。
駐車場も第1、第2と満車で、第3へ誘導され。。。第3からゲートまではシャトルバスで移動するほどの距離です。。。まあ本数多いのでそんなに不満はなかったですが。帰りは第3の方が車出やすかったですし。第1の方の出口は渋滞してましたからねぇ。
ゲートへ行くとチケット売り場にも列ができていましたが、私達はコンビニで先に前売り券を買ってから行ったので並ばず入れました。園内にはおっきな観覧車やジェットコースターなどの遊園地ゾーンもありますが、我々は乗り物関係は全部スルー。
c0189904_15153384.jpg

グッズでも何でもパンダがいちばん目立っているのですが、次に人気なのは水の動物?
昔、たしかフィリー・ウィリーという映画が人気だったりした頃には、オルカ(シャチ?)が人気ものだったのですが・・・今はどこかに移動しちゃったのか、もうここにはいなくなっていて、とはいえ、水族の皆さまは人気があるのであります。

まず、やっぱり水のアイドルといえばイルカちゃんでしょうか。かわえー♡
c0189904_1582012.jpg
メインのショーをやるおっきなステージホールとは別に、小さめのプールで近くでイルカを見れる場所があったりして、なかなかよかったです。あと、人数限定ですが、イルカと握手したり一緒に写真撮ったりもできるみたいでした。イルカショーは、数がすごく多くて、小型クジラ?も交じって華やか!
c0189904_157579.jpg

シロクマも人気。園内にも巨大なシロクマの両替機が目立っていました。
c0189904_159555.jpgc0189904_15102140.jpg
ラッコもかわいかったです。ひたすらワッカで遊ぶ子もいれば、ひたすらびろ~んと伸びきって漂っている子達www
c0189904_1513461.jpg
c0189904_15111458.jpg
思いがけず良かったのがペンギン館!
ペンギン王国という建物の中にいて、大きなガラス張りのプールの中にたくさんの皇帝ペンギンがいました。人間に興味があるのか、人々がいる方に寄ってきてくれるので、ガラスを挟んだすぐそこにペンギンを見ることができます。羽(毛?)の感じやま~るまるとした形がほんっとかわいかった!
ペンギンといえば、昔私はペンギンに噛まれた経験があるのですよwww完全に私が悪いんですが、ある水族館でペンギンが待機?してるエリアでペンギンの上から手を出してしまい、魚を食べるかのように人差し指をパクっ!とされてしまったのです。いやー、あの時はほんま指がちぎれたと思いました。みなさまもご注意ください・・・ってこんなアホなことをするのは私くらいか(^_^;)
c0189904_15114036.jpg
午後になるとペンギンパレードもあり、小さめのペンギン達がヨチヨチと歩く姿にたくさんの人垣ができてました。
c0189904_15122382.jpg
c0189904_15124190.jpg


陸の生き物のエリアへは、ケニア号という汽車の形をしたバスに乗ってサファリっぽいゾーンへ行きます。草食動物のエリアには歩いてもまわれるようになっているのですが、肉食ゾーンへはこれに乗らねばなりません。という訳で、15分ほど並んで乗ってサファリゾーンへ・・・ライオン、虎、クマなどを見ることができるんですが、正直、ちょっと物足りなかったです(^_^;)もっとワイルドな感じを想像していたので・・・まあでも、やっぱライオンはキングやな、と思いました。おっとこまえ。写真はボケてますが。
c0189904_15141382.jpg

期待してなかったけど楽しかったのが、ふれあい動物ゾーン。(名前違うかもですが、こんな感じw)
ここは、檻がなくて、動物がすごく近いんです。奈良公園の鹿を思わせるような、放し飼いみたくなってる動物もいたり。陸ガメの作りもんみたいな容姿と動き(みん農を思い出した!)で見入ってしまいました。c0189904_1516112.jpg
c0189904_15164235.jpg
フラミンゴの群れは色がすんごく美しかった!
c0189904_15171649.jpg


…と、たくさんの動物達を楽しみ、夜にもまたいろいろとイベントがあるらしかったのですが、帰りの渋滞を考えて日が暮れる前に退散。
帰りも予想通りすごい渋滞に遭遇しましたが、往路よりはマシでした。家に着いたのは夜11時頃やったかなあ。
楽しかったけど、GWに車で日帰りで白浜・・・ってのはもうやらないことに決定www

c0189904_15175979.jpg






              帰り途に通った海辺の道がキレかった~(´∀`)
[PR]
by riku_sora | 2010-05-14 23:28 | おでかけ・県外
大熊猫@アドベンチャーワールド
GWに白浜のアドベンチャーワールドに行ってきました。
サファリパークと水族館と遊園地の合体したようなところで、いろんな動物見れてすごくおもしろかったんですけど、
やっぱいちばんおもろかったのはパンダ!


このまるまるとしたうしろ姿・・・ 
c0189904_16363460.jpg
なんともいえんかわいさ(*´∀`*)


昔はオルカショーがここの主役だったと記憶してるのですが、今はもういなくて、パンダ家族がメインになってました。
中国成都パンダ繁殖研究基地日本支部というのがあり(詳しくはこちら)、全部で6頭のパンダがここで暮らしてるらしく(北京動物園から来たパンダもいるとか)、子パンダ館が大人気!すごい行列でした。並ぶのが嫌いな我々は潔くあきらめ(えーっ!)、そのぶん大人パンダをたっぷり見学。外にいたのは2頭で、これが、大きな溝で仕切られてはいるものの、芝生の公園みたいなスペースに柵もなく、すごくよく見れるんですよ。パンダさん達の動きがほんとおかしくって、ずっと見てても飽きんかったです。


ごろーん、 ごろぉ~~~ん。
c0189904_1637755.jpg

あーもー おなかすいたわぁー
c0189904_16392359.jpg

ふむ、なかなかの笹やな、どれどれ・・・               もぐもぐもぐ・・・  うまっ!(゚∀゚)
c0189904_16395268.jpg

うっっっまーーーーーー
c0189904_16403550.jpg



ふふ、ちとアテレコしてみましたw
なんか人間みたいな動きに見えたもので(´∀`)


WWFのロゴ風、いけてる?お姿も載せとこw
c0189904_16411951.jpg

[PR]
by riku_sora | 2010-05-13 16:47 | おでかけ・県外