<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ちょこっと新世界
c0189904_164739.jpg

先週、天王寺動物園に行ってきたのですが、その前に新世界に寄ってきました。
新世界といえばおっちゃん達の集まるちと危険な匂いのする所・・・ってイメージだったのですけど、今は串カツの町?
ガイドブックを持った女子のグループなんかもいて、観光地してました。
c0189904_1653623.jpg
せっかくなので通天閣にも登っておこうかと思ったけど、600円もするのでやめて(セコイw)、串カツを食べに行きました。
「だるま」というお店が有名みたいで、店の前を通りかかると結構な行列になっていましたが、他のお店はどこもすぐに入れそうな感じで、お店の前でバイトさん達が呼び込みしてはりました。私達は、なんとなく目があった「串カツじゃんじゃん」というお店に入ってみることに。どの店の前にもビリケンさんがいらっしゃるのですが(ビリケンさんについてはこちら)、このお店の前にもしっかりと座ってらっしゃいました。台湾の小吃店ふうの小さなお店で、カウンター席と外にテーブル席がいくつかあり、壁には有名人のサインがたくさん貼ってありました。月亭八方さんとか。やっぱ芸人さんが多いんかなあ。
串カツじゃんじゃん / 大阪市浪速区恵美須東2丁目4-16 c0189904_166162.jpgc0189904_1725061.jpg

注文を済ませると飲み物と一緒にキャベツとステンレスのお弁当箱みたいのが登場。蓋を開けると、おお、この箱の中にソースが入ってるのね。2度づけは禁止ですw どて焼き(牛すじ煮込みみたいの)と好きな具の串カツを適当に注文して、まずどて焼きがやってきました。結構アッサリめ?もうちょっとこってりでもええかなー。そのあと串カツがまとめてトレーにのって登場。カラっとサクサク、まったくぎとぎとしてへんくてウマかったです!ソースはサラッと甘めかな。何本でも食べれそうな気がしましたが、お昼だったしぐっとガマンしました。。。
c0189904_1661638.jpg

別のお店の前のビリケンさんは3人体制。
c0189904_1662893.jpg

新世界から動物園はすぐそこです。動物園へ向かう道で、賑わっているたこ焼き屋さんが・・・
気になるやんか~。さっきセーブしたのがここで生かされたかー(笑)
大勢の方が立ったまま食べてはりましたが、並ばずに買えそうだったので1つ買って2人で味見。8個入り300円です。
立ち食いの輪に加わりパクっといってみましたが、う、ウマーーー!!!(゚∀゚) ひとり1つにしたらよかった~
c0189904_167084.jpg
新世界かんかん / 大阪市浪速区恵美須東3-5-16
[PR]
by riku_sora | 2010-05-28 18:03 |
イコマ製菓のレインボーラムネ
c0189904_18183827.jpg
ラムネがこんなにおいしいもんやったとは!

c0189904_18193228.jpg
お友達が、予約しないと買えないという、イコマ製菓のレインボーラムネをおすそわけしてくれました。しかもかわいらしい箱に入れてくれて・・・ありがたや~(*´∀`*)

このラムネ、大きさは直径2センチくらいかな、ラムネにしては大粒なのです。
見た目のかわいらしさと、噛むとムキュッとして口の中にシュワ~と溶ける甘みと酸味・・・これが食べだしたら止まらないー。貴重品やのにこんなにバクバク食べたらアカンわーと、ぐっとガマンしてみるのですが、ラムネのことが気になって気になって、棚にしまってもまた出してきてしまうー。あーヤバイヤバイ。
何年か前にsavvyの奈良特集で紹介されてたのを見て存在は知っていたのですが、当時はお店(工場)で直接買えてたこのラムネも、その後予約販売のみになり、しかも予約できても手元に届くのは数カ月待ち?みたいな話を聞き・・・ラムネごときにそんなアホなー!と思ってたのですが、いやー、これは常備したくなるのわかる。見た目にもカワイイってのもツボなんやろなあ。c0189904_18195730.jpg友達の家ではタッパーに入れて子供達と一緒にわしづかみで食べまくっているそうですが(ええなー♪)、瓶に入れてもカワイイんちゃう?と言われて、取っておいた大仏プリンの瓶に入れてみました。奈良のお店のコラボ(´∀`)(うーん、でもあんまり入らんかった)

ちなみに、現在は年に数回、電話のみで予約を受け付けているのだとか・・・
次回の予約は6月5日am9:00~だそうです。
1袋900g入りで500円(ひとり12袋まで)、参戦してみよかな?(`・ω・́)ゝ(詳しくはこちら) 


056.gif056.gif056.gif 追記2010年7月(※店頭・電話・FAX受付もなくなったそうです)

予約方法変更になったそうです。

店頭、電話、FAXでの予約がなくなり、

①指定日に予約会場にて受付
 (次回は10月2日・3日am9:00~pm4:00 予定数になり次第締め切り)
②ハガキによる抽選受付(次回は9月21日~28日到着分まで有効 数が多い場合は抽選)
  〒630-0243 生駒市俵口町1421-2  TEL:0743 73 4614

になるそうです。

しょえー!!!Σ(゚Д゚)

今後も変更あるかもなので、購入をお考えの方はイコマ製菓さんで確認して下さいね。
[PR]
by riku_sora | 2010-05-22 20:14 |
山ツツジ@葛城高原
c0189904_15482046.jpg
まだちと早かったか・・・!

週末に大和葛城山に行ってきました。
ツツジがキレイとのことで出かけてみたのですが、残念ながらまだ満開ではなかった(^_^;)
桜で言えば、3~5分咲き?それでもなかなかすごがったですけど。満開をご存じの方ならガッカリなのかもですが、初めての我々にはじゅうぶんビックリな見ごたえ!自然に生えたという山ツツジで山の斜面が紅くなってて、紅葉の赤とはまた違う初めて見る色に、自然てすげー!と思いました。

c0189904_15495660.jpg葛城山は1000m弱の山で、ツツジが見れるのは山頂付近。
上まではロープーウェイで行くか、自分の足で登るかなのですが、登山コースは結構、いやかなりキツイ。我々は、行きはロープーウェイ、帰りは歩いて降りましたが、私には下るのはできても登るのは絶対の絶対に無理!(断言) 根性無しですみません。ダンナさんはちょっと登ってみたそうでしたけど。いやしかし、足で登られる方の多いこと!皆さんなんでそんなに体力あんの~?!素晴らしい!!子供ちゃんからシルバーな方達まで・・・ほんと尊敬します!
で、ロープーウェイですが、事前にダンナさんが調べた情報によると、ツツジの時期は3時間待ちになることもあるとか。ひぃー。そんなに並びたくないので、そんな時はいつもの早朝出発作戦です。朝5時半起床、車で6時過ぎに出発、7時過ぎに葛城山の麓の駐車場に到着しました。この時間ならまだ全てがスムーズ!ビバ!早起き!ヽ(*´∀`)ノ(←今後のためにも自分を奮い立たせている) 道も混んでないし駐車場もすぐ停めれるし、ロープーウェイも全く並ばずにすぐ乗れました。c0189904_15503620.jpgこれ何人乗りなんでしょう、結構大きめですが、まだ空いてる時間だったこともあってか10人くらいの乗車でも出発してくれました、ゆったり快適。
ところが、最初はキレイな景色を楽しむ余裕があるものの、だんだん上に近づくにつれてその角度と高さにガクブル((((;゜Д゜))) いやー、高いところはどちらかというと苦手でして・・・(でも登ってみたいという矛盾)ご同乗の皆さま(人生の先輩方多し)が余裕モードだったのが心強かったw 万里の長城のロープウェイもいろいろな意味で怖かったけど、こちらはまた違う怖さです。思いのほか地上との距離があって、かつ角度が急斜面って感じが・・・ひぃー。いやはや、なんともドキドキでした。でも景色はほんとよかったです。写真には霞んでて写ってないけど、大和三山も見えます。
c0189904_15513844.jpg
c0189904_15515989.jpg
山の上に到着、ゴンドラを出ると、寒っ。思いのほか寒かった。
私はパーカー着てたんでマシでしたが、ダンナさんは半袖短パンやったので「失敗した」と言ってました。(だからパーカー着てけばって忠告したのに)
そこから山頂までは少し歩きます(10分くらい?)。森の中を歩いていくと丘のような場所が見えてきて、そこが山頂でした。奈良と大阪を見渡すことができます。奈良ってほんま盆地やなあ。南側には大峰や大台の山々が、西側(大阪側)はPLの塔や海も見えました。PLの花火もここから見れるようです。もっとクリアだと淡路島や四国も見えるようですが、晴天だったものの、大阪は少しガスがかかっててそこまでは見えず、でした。
c0189904_15531130.jpg

c0189904_15535234.jpg
山頂からロッジの横を通って葛城高原自然つつじ園へ。
遠くからでも山の斜面が紅くなってるのがわかります。
三脚を持って写真を撮りに来られている方々、お弁当(朝ごはん)を食べながらツツジのお花見を楽しんでおられる方もたくさんいらっしゃいました。ツツジを見渡せる場所のベンチが空いてたので、私達も作ってきたサンドイッチで朝ごはん。つつじは残念ながら蕾の方が多い感じで、今週末ならちょうどよかったんやろか。。。
「ひと目百万本」と言われているらしいです。
c0189904_15545044.jpg
c0189904_1555974.jpg
c0189904_15553693.jpg
ヤマツツジの木は背は高いですが(2~3m)花は小ぶりです。
よく下界(笑)で見るツツジよりだいぶんちっちゃい。ツツジの茂る斜面の中を歩けるようになっていて、その群生の中に入って行くとますます見ごたえがあります。ツツジ自体は自然に生えてきたものらしいですが、手入れは人の手によってされていて、無数の笹がカットしてありました。御苦労さまです。

c0189904_15561627.jpg帰りはロープウェイの切符売り場でもらったマップをもとに、北尾根コースというトレイルを通って下山することにしました。この登山道、決して簡単ではないと思うのですけど・・・登って来られる方の多さにびっくり!山を歩いてるとすれ違う方達と挨拶しますが、全部で100人くらい挨拶した気がします。ここ、道は整備はされているのですけど、傾斜がきついのです。しかもひたすら続く。罰ゲームのようです。下りる方は、足が丈夫であれば、滑って転ぶのにさえ注意すれば辛さはほとんどないですが、登るのはほんと体力と根性が必要かと・・・!あと、ストックはあった方が絶対良さそうな気が・・・。山に慣れてるハイカーの方にはちょろいのかもしれませんけど、「ちょっと山に来てみましたー♪」みたいな私みたいな人はご無理なさらない方が良いかと思います。コース自体は、自然いっぱいで、鳥の鳴き声がめちゃ心地いいし、良いコースかと思いました。ちょっとオアフのハウウラ・ループ・トレイルを思い出しました(こちら
すれ違った方達は中高年の方達が多く、あとはファミリー、学生さんのグループ、サッカー少年達の団体、ワンちゃん連れの方、おひとりで登られてる方もたくさんお見かけしました。、そのカッコで登れんの?というようなスカートの女子もいて・・・あの子は上まで行けたのだろうか・・・(余計なお世話)
登って来た人達に、「先はまだ長いですか?」とか「この先ってどんな感じですか?」とかよく聞かれ、正直に辛い道であることをお答えするのですが、皆さんのガックリ具合が印象的でした。かと思えば、めちゃめちゃ元気におしゃべりしまくりながら登って来るおばちゃんとか、もうほんと尊敬!!素敵!!下りの私達に「早いねー!!」「何時間くらいで登れた?」という声をかけられ、「いえいえ、すみません、私達、行きはロープーウェイだったんです」と謝ってしまう私なのでした。。。

c0189904_15564510.jpg
ちなみに、下山にかかった時間は1時間半くらいかな。
登ってみたいとは思わないけど、下るのはまた行きたいな。
麓に着いたのはたしか10時前ぐらいだったかと思いますが、ロープーウェイ乗り場はもう行列!整理券配ってました。

いやー、久々に歩ガッツリ歩いて足パンパン。
太ももがつっぱってロボットのような歩き方に・・・だはーw


麓のお寺にある藤棚もキレイでした。
[PR]
by riku_sora | 2010-05-17 16:38 | おでかけ・奈良
アドベンチャーワールド(つづき)
もちろん、パンダだけではありません、アドベンチャーワールド
いろいろもりだくさんだったのですけど、写真撮り過ぎて整理放棄してました(よくあるパターン)
で、やっと整理したんですけど、あんなに撮ったのにこんな写真しかない・・・(これもいつものパターンw)

c0189904_1561752.jpg
当日は、朝5時半に車で家を出発。
GWだったので絶対の絶対に渋滞することがわかってたので、せめて朝は早く出ようかと。出だしはこんな感じで空いてて(左の写真)気持ちよくスタートいたしましたが、奈良を抜け、大阪に入り、和歌山に入ったところで渋滞。噂には聞いておりましたが、いやはや、やっぱりGWに車ででかけるもんじゃありませんなあ。ああ失敗。何度引きかえそうかと思ったことか・・・c0189904_1565167.jpgやっと渋滞を抜けたところのドライブインでトイレ休憩&持参したサンドイッチで朝食タイム。その後しばらくはスイスイ走って、お天気もよくってオザケン聴きながらいい調子だったのですが、白浜の町に入るとこれまたものすごい渋滞で・・・いやー、ほんとまいった。カーナビにはあと3キロで着くって表示出てんのに、ぜんぜん進まんし、、、c0189904_1572554.jpg

アドベンチャーワールドの入り口に着いたのは11時すぎ。
結局家を出てから6時間ほどかかっとります。ひぃー。
駐車場も第1、第2と満車で、第3へ誘導され。。。第3からゲートまではシャトルバスで移動するほどの距離です。。。まあ本数多いのでそんなに不満はなかったですが。帰りは第3の方が車出やすかったですし。第1の方の出口は渋滞してましたからねぇ。
ゲートへ行くとチケット売り場にも列ができていましたが、私達はコンビニで先に前売り券を買ってから行ったので並ばず入れました。園内にはおっきな観覧車やジェットコースターなどの遊園地ゾーンもありますが、我々は乗り物関係は全部スルー。
c0189904_15153384.jpg

グッズでも何でもパンダがいちばん目立っているのですが、次に人気なのは水の動物?
昔、たしかフィリー・ウィリーという映画が人気だったりした頃には、オルカ(シャチ?)が人気ものだったのですが・・・今はどこかに移動しちゃったのか、もうここにはいなくなっていて、とはいえ、水族の皆さまは人気があるのであります。

まず、やっぱり水のアイドルといえばイルカちゃんでしょうか。かわえー♡
c0189904_1582012.jpg
メインのショーをやるおっきなステージホールとは別に、小さめのプールで近くでイルカを見れる場所があったりして、なかなかよかったです。あと、人数限定ですが、イルカと握手したり一緒に写真撮ったりもできるみたいでした。イルカショーは、数がすごく多くて、小型クジラ?も交じって華やか!
c0189904_157579.jpg

シロクマも人気。園内にも巨大なシロクマの両替機が目立っていました。
c0189904_159555.jpgc0189904_15102140.jpg
ラッコもかわいかったです。ひたすらワッカで遊ぶ子もいれば、ひたすらびろ~んと伸びきって漂っている子達www
c0189904_1513461.jpg
c0189904_15111458.jpg
思いがけず良かったのがペンギン館!
ペンギン王国という建物の中にいて、大きなガラス張りのプールの中にたくさんの皇帝ペンギンがいました。人間に興味があるのか、人々がいる方に寄ってきてくれるので、ガラスを挟んだすぐそこにペンギンを見ることができます。羽(毛?)の感じやま~るまるとした形がほんっとかわいかった!
ペンギンといえば、昔私はペンギンに噛まれた経験があるのですよwww完全に私が悪いんですが、ある水族館でペンギンが待機?してるエリアでペンギンの上から手を出してしまい、魚を食べるかのように人差し指をパクっ!とされてしまったのです。いやー、あの時はほんま指がちぎれたと思いました。みなさまもご注意ください・・・ってこんなアホなことをするのは私くらいか(^_^;)
c0189904_15114036.jpg
午後になるとペンギンパレードもあり、小さめのペンギン達がヨチヨチと歩く姿にたくさんの人垣ができてました。
c0189904_15122382.jpg
c0189904_15124190.jpg


陸の生き物のエリアへは、ケニア号という汽車の形をしたバスに乗ってサファリっぽいゾーンへ行きます。草食動物のエリアには歩いてもまわれるようになっているのですが、肉食ゾーンへはこれに乗らねばなりません。という訳で、15分ほど並んで乗ってサファリゾーンへ・・・ライオン、虎、クマなどを見ることができるんですが、正直、ちょっと物足りなかったです(^_^;)もっとワイルドな感じを想像していたので・・・まあでも、やっぱライオンはキングやな、と思いました。おっとこまえ。写真はボケてますが。
c0189904_15141382.jpg

期待してなかったけど楽しかったのが、ふれあい動物ゾーン。(名前違うかもですが、こんな感じw)
ここは、檻がなくて、動物がすごく近いんです。奈良公園の鹿を思わせるような、放し飼いみたくなってる動物もいたり。陸ガメの作りもんみたいな容姿と動き(みん農を思い出した!)で見入ってしまいました。c0189904_1516112.jpg
c0189904_15164235.jpg
フラミンゴの群れは色がすんごく美しかった!
c0189904_15171649.jpg


…と、たくさんの動物達を楽しみ、夜にもまたいろいろとイベントがあるらしかったのですが、帰りの渋滞を考えて日が暮れる前に退散。
帰りも予想通りすごい渋滞に遭遇しましたが、往路よりはマシでした。家に着いたのは夜11時頃やったかなあ。
楽しかったけど、GWに車で日帰りで白浜・・・ってのはもうやらないことに決定www

c0189904_15175979.jpg






              帰り途に通った海辺の道がキレかった~(´∀`)
[PR]
by riku_sora | 2010-05-14 23:28 | おでかけ・県外
大熊猫@アドベンチャーワールド
GWに白浜のアドベンチャーワールドに行ってきました。
サファリパークと水族館と遊園地の合体したようなところで、いろんな動物見れてすごくおもしろかったんですけど、
やっぱいちばんおもろかったのはパンダ!


このまるまるとしたうしろ姿・・・ 
c0189904_16363460.jpg
なんともいえんかわいさ(*´∀`*)


昔はオルカショーがここの主役だったと記憶してるのですが、今はもういなくて、パンダ家族がメインになってました。
中国成都パンダ繁殖研究基地日本支部というのがあり(詳しくはこちら)、全部で6頭のパンダがここで暮らしてるらしく(北京動物園から来たパンダもいるとか)、子パンダ館が大人気!すごい行列でした。並ぶのが嫌いな我々は潔くあきらめ(えーっ!)、そのぶん大人パンダをたっぷり見学。外にいたのは2頭で、これが、大きな溝で仕切られてはいるものの、芝生の公園みたいなスペースに柵もなく、すごくよく見れるんですよ。パンダさん達の動きがほんとおかしくって、ずっと見てても飽きんかったです。


ごろーん、 ごろぉ~~~ん。
c0189904_1637755.jpg

あーもー おなかすいたわぁー
c0189904_16392359.jpg

ふむ、なかなかの笹やな、どれどれ・・・               もぐもぐもぐ・・・  うまっ!(゚∀゚)
c0189904_16395268.jpg

うっっっまーーーーーー
c0189904_16403550.jpg



ふふ、ちとアテレコしてみましたw
なんか人間みたいな動きに見えたもので(´∀`)


WWFのロゴ風、いけてる?お姿も載せとこw
c0189904_16411951.jpg

[PR]
by riku_sora | 2010-05-13 16:47 | おでかけ・県外
靭公園
昨日はケミストリーのコンサートへ行ってきました。
あんなに踊れる人達だったなんて!とビックリ@0@ そして歌やっぱうまかったわーーー(*´д`*)
この話はまたのちほど・・・

コンサート会場がグランキューブだったので、本町から歩いて靭公園(ウツボ公園と読みます)を通って行くことに。雨の中を。まあでもどしゃぶりじゃなかったし、道も緑もキレイだしで、気持ち良い散歩でした。c0189904_17115374.jpg靭公園、テニスをされる方ならご存知かもしれないのですけど(国際大会も開かれる立派なテニスコートがある)、都会のオアシス的存在の、ビジネス街の近くにある公園です。大きな木がたくさんあって、並木道がめちゃキレイ。近くにはレストランやバーなど、ちょっと入ってみたくなるような良さげなお店がちょこちょこと並んでいたり、密集してないのがまたいい感じです。ウルフルズの歌にも出てくる有名カフェ、カンテ・グランデの支店もあります。このへんでお仕事できる方々が羨ましいなー。昨日、近くの道を歩いてて気になったのは、スペインのバール。ランチもやってるそうなので、今度行ってみたいと思います。バーといえば、もうねー。つい看板とか内装とかテーブルの配置とか見ちゃったり・・・(笑)スーパーに行ってもレモンとかセロリとか見ると「材料!」とか思っちゃうしねー。あーもうほんまヤバイっすwww(アプリされない人にはわかんない話ですんません~)

話を戻して、ウツボ公園、今の時期はバラの花がとてもキレイなのです。
今週末にはバラ祭てのがあるらしく、いろいろと催しもあるそうですよ。
東園と西園があって、テニスコート側は西、バラ園があるのは東です。公園の一角がバラ園になっているのですけど、お金払って見に行くバラ園に比べれると規模は小さいですが、無料でこれだけ見れるってすごいと思う。晴れてればもっとゆっくり見たかったのですけどねー。c0189904_1712822.jpg写真もパパっと撮ってしまい、ちと後悔。(昔ハワイで雨に濡らしながら景色撮ってヤバイことになったので我慢しましたw) 
いろんな種類のバラの群生には種類の立て札がしてあり、アーチに仕立ててある木が何本もあったり、私のお粗末な写真ではかなり淋しげな風景になってますげど、実際にはたくさんのバラが咲き始めてました。今週末のバラ祭に向けて増殖もされるみたいですし、その時にはかなり華やかになるんやろなー。普通に歩いててもバラの香りが漂っているのが感じられて、めちゃ心地よかったです。雨の方が匂いとか感じるんかな?今週末、天気予報はイマイチみたいなんですが、良いお天気になるといいですね。
c0189904_1712221.jpg

*********


c0189904_17125150.jpgケミストリーのライブのお話を少し。
会場はシェリル・クロウの時に行った大阪国際会議場、グランキューブ大阪でした。
ダンナさんのリクエストでチケット手配したのですけど、ふたりともケミストリーの歌をテレビで見たり聴いたりするのは好きやけど(asayanオーディション見てたしw)、特にそんなに予備知識もなくの参加でした。最新のアルバムとベスト盤はtsutayaで借りて聴いてから行きましたけども、正直、そんなにめちゃくちゃ気持ちが盛り上がってた訳じゃなかった(すみません~!)。開演前は買ったばかりの「3月のライオン」を読んでました(これおもしろいよ!!)
ところが!やっぱり生の威力というのはすごいですなあ。
まず、オープニング、彼らの登場の時の客席の歓声の大きさ、甲子園の大歓声にも負けない!そして、ケミストリーといえばしっとり系なイメージだったのですけど、あんなに踊れるんやったとは!ダンサー数人と踊りまくりながら、歌もしっかりと。息切れとか全然なくて全部熱唱!すんごい出し切ってるなーって感じがヒシヒシと伝わってきました。全力疾走って感じでかっこよかったです!残念だったのは音がちょっと割れ気味やったことかなあ。ホールのつくりのせいでしょうか。あと、後ろで流してるセクシーお姉さんの映像&男女のちょっとミニドラマみたいなの、あれはいらんかったのでは、、、

ところでこのホール。
メインホールのロビーはガラス張りで夜景もすごくきれいだし、ウェイティングスペースなどもそこにあっていい感じなんです。大きさも大きすぎず小さすぎず。まだ2回目ですが、好きなホールになってきました。
来月はここでオザケンなんですよねー。チケット惨敗したけど・・・うううっT0T
どなたか・・・!譲って下さる親切な方がいらしたら連絡下さい!!(いるわけない・・・)


あ、オマケ。国際会議場ということもあって、この方もいらっしゃいましたー
上海万博のキャラクター。
c0189904_17132631.jpg

[PR]
by riku_sora | 2010-05-11 20:28 | おでかけ・県外
blow BAR
ゴールデンウィーク、我が家は和歌山の白浜アドベンチャーワールドへ行った以外は普段の休日とそんなに変わりなく、近場をウロウロしてます。今日は打ちっぱなしへ行ってきましたが暑かった!今年初の半袖。

c0189904_15225077.jpg昨日はミナミへ買い物に行き、なかなかにすごい人出にへとへとに、、、
2時くらいだったと思うんですが、お昼ごはんで洋食が食べたい気分だった私達、はり重に行こうと思ったら結構並んでて、オムライスが有名な北極星はどうかと向かってみるも道を間違え・・・(^_^;)
結局、お店の外に出してあるメニューを見て、たまたま通りかかったblow BARというお店に入ってみました。店の名前はBARですが、カフェも兼ねてる感じ。ハンバーガーやロコモコ、タコライスなど南国風なフードメニューが500円という安さでした。アメ村周辺、ワンコインのお店が増えてるみたいですよね。こちらのお店はドリンクがプラス200円でしたが、それでも700円とは嬉しいです。フードはコンソメスープ付きでした。

c0189904_15502857.jpgblow BAR /
大阪市中央区西心斎橋2-8-33 アメ村スクエア1F

ダンナさんはアメ村バーガー、私はロコモコをオーダー。
500円でもボリュームはじゅうぶん、バーガーも大きくてポテトもちゃんとついてるし、ロコモコもしっかり量がありました。これで500円でええのん!?って思いましたよ、味もおいしいし。運ばれてきた時にお金を支払う方式なのも帰る時にレジ待たなくていいし、良いかも。ただ、わりと広いスペースにお客さんもほどよく入ってるのに、店員さんが2人しかいなかったのでちょっとてんてこまいな感じが見受けられたのが少し残念やったかな。でもものすごく待たされるってこともなく、嫌な対応をされることもなかったし、頑張ってる感がヒシヒシと伝わる感じでした(*^^*) 内装は暗め(バーやもんね)、海の絵やサーフボードが飾ってあり、テーブル席がいくつかと、大きな木のテーブル席とカウンター席があり、一人でも来れそうな雰囲気も良かったです。夜はライブもやってるみたいです。

南堀江~アメ村のあたりにも久々に行ってきました。三角公園も人がいっぱい。

c0189904_17215094.jpg

c0189904_15242456.jpg

c0189904_15251398.jpg

先日オープンしたばかりのクリスピー・クリームもチェックしてみましたが・・・
なんと、3時間半待ち!しょえー!!
心斎橋筋の商店街側には並べない?のか、御堂筋のビームスの前あたりに列ができてました。
待ち時間3時間って噂には聞いてたけど・・・
クスピークリームはマジで大好きですが、そこまで並ぶ根性はない・・・
こりゃ当分行かれへんかな(^_^;)
[PR]
by riku_sora | 2010-05-04 20:10 |